京都府長岡京市運営の『SENSE NAGAOKAKYO』で紹介していただきました

京都府長岡京市運営の『SENSE NAGAOKAKYO』で紹介していただきました

筍と薔薇と抹茶のパウンドケーキ

プチ・ラパンのオリジナルご当地スイーツ『ガラシャの絆』が紹介されました

長岡京市のサブサイトSENSE NAGAOKAKYOにて『ときめきのガラシャスイーツ&ドリンクでおうち♡パーティ』という記事の中でプチ・ラパンのオリジナルギフトセット「ガラシャの絆」が紹介されました。

先日終了したKYOTO RETRO MODERNのために復刻していた作品ですが、今回ガラシャ祭りに合わせての上記サイト内での紹介に加え、イベント終了後もお買い求めにご来店されるお客様がいらっしゃいましたので、引き続き店内で販売を継続することにしました。

このお菓子は

  • 筍と抹茶と薔薇のパウンドケーキ【忠興の嫉妬】
  • ローズマリー風味のフィナンシエ【頓五郎の恋心】
  • ミント風味のギモーヴ【清原マリアの祈り】
  • 竹炭入りココナッツマカロン【小笠原小斎の苦悩】
  • じっくり炒ったアーモンドに糖衣を絡めた【父・光秀の愛情】
  • 激辛スパイスクッキー【激昂信長】

の全6種類からなるお菓子絵巻です。

ガラシャ夫人にまつわる人々のイメージをお菓子に再現しました。唯一無二の長岡京銘菓を味わいながらその物語を語り継いでみませんか?

長岡京市のサブサイトSENSE NAGAOKAKYOとは?

長岡京を知っていますか?便利で子育てに最適なかしこい暮らし。どこか懐かしさを感じる品の良いくらしっくな暮らし。そんな長岡京市の日常の情報をお届けする情報発信サイトです!

SENSE NAGAOKAKYOより引用

かしこ暮らしっく

 

長岡京市のかしこ暮らしっくを一歩進めた「SENSE NAGAOKAKYO」プチ・ラパンではタルトとフランス菓子専門店として後世に次ぐべきクラシックなお菓子を中心に製造していますので、また取り上げていただけるときが来るかもしれません。。。

 

 

保存

プチ・ラパンのメディア掲載履歴カテゴリの最新記事