ブルーベーリーはサプリじゃなくてタルトで摂取!?

ブルーベーリーはサプリじゃなくてタルトで摂取!?
ブルーベリータルトのカット画像

効率よく栄養分を摂取するためにはサプリメントを利用するのがいいとテレビで見ました。確かに健康になれるのかもしれませんが何だか味気ない。(栄養分だけ取るのだから味がなくて当たり前ですが。) 食にかかわる一人として『おいしく健康に』が目指すべきゴールのひとつだと思っています。

サプリメントといえばブルーべーりの成分を含むものも有名ですね。画像を見ていただければわかると思いますが、プチ・ラパンの『ブルーベリータルト』はサプリにも負けないくらいブルーベーリーがたっぷり。しかも美味しい。同じ摂るなら錠剤よりもケーキの方がいいですよね!?

とは言ってもケーキですのでブルーベリーだけでなく、脂質と糖質もたっぷりですから、食べすぎにはくれぐれもご注意ください。

甘(sweet):★★★☆☆(3)

果(フルーティ):★★★★★(5)

『ブルーベリータルト』のケーキの特徴

★Tarte aux myrtilles(タルト・ミルティーユ)というフランス語名で販売しています。とにかくたっぷりのブルーベリー、この一言ですべてが表現できるケーキです。重量の大半がフルーツですので他のタルトに比べてジューシーでフルーティーな仕上がりです。ホールで購入される方が多いタルトのひとつでもあります。(ご予約にて対応中につきお電話ください。)

プチ・ラパンのこだわり

  1. ブルーベーリーは高すぎです!だから、ブルーベリータルトが有名なあの店もトッピングにちょろっとのってるだけ!?もしくはタルト1カット買うのに500円以上払わなくてはいけません。ところがプチ・ラパンのブルーベリータルトは16㎝サイズ(4-6人前)で150gも使用しています。デパートや高級スーパーで見掛けるフレッシュブルーベリーが1パック125gですから、どれくらいたくさんかは簡単に想像できますよね。
  2. 「ブルーベリー=高い」をどうするか。「毎日でも食べ飽きない」ケーキを作り、長岡京の皆さんに提供し続けていますので、毎日でも買える値段設定にしています。この価格が実現できるのはフルーツ屋さんのおかげなんです。余ってきたブルーベリーを真空パックして冷凍したものをお安く分けていただいているのです。ブルーベリーには焼く前に砂糖を振りかけて水分を出し、そのエキスを凝縮させていますので、冷凍の方が効率よくおいしいブルーベリータルトを作るのに向いているんです。
  3. プチ・ラパンではタルトを焼く際、底のないタルトリングを使用します。また天板にはシルパンという穴の開いたシリコンマットを敷いて焼いています。このことによって焼いている間に底にたまる脂分が適度に抜け、香り高くてさっくりとしたケーキに焼き上がります。

プチ・ラパンの『ブルーベリータルト』はこんな人におススメ

  • ブルーベリー好きの方
  • サプリメント漬けの毎日を送っている方
  • プチ・ラパンに来店して「普通のケーキってないんですか?」と思った方
  • スポンジとクリームとカットしただけのフルーツが乗ったものがケーキだと思っている方

ケーキ好きさんに贈る『シェフの勝手にタルト占い』

※何の根拠もありません。シェフが勝手に考えたいい加減発言です。

ブルーベリータルト好きのあなたはこんな人!(性格診断)

あまりご家庭に並ばないフルーツ『ブルーベリー』を選んだあなたはオシャレさん。だって、デパートやおしゃれなカフェ、フレンチがとっても似合うフルーツだもの!

でも、京都・長岡京のプチ・ラパンには『リュバーブ』『グロゼイユ』『ミラベル』などもっとシャレオツなフルーツが並んでいるのでどちらかというと無難な部類。もう一歩冒険できないアナタは周りの目がとても気になる繊細な心の持ち主です。

定番商品カテゴリの最新記事